八島商店街内で建設工事が進む「スーパーホテル東舞鶴」(舞鶴市浜)

客室100室、東舞鶴に

 舞鶴市浜の八島商店街内で、㈱スーパーホテル(大阪市)が運営する客室100室のビジネスホテル「スーパーホテル東舞鶴」(仮称)の建設が進んでいる。=詳細は6月11日付紙面で

レタスの出荷を始めた「ベジグー小浜植物工場」(小浜市飯盛)=グローアンドグロー提供

京丹後のグローアンドグローが新規事業

 ガソリンスタンドなどを経営する京丹後市峰山町菅のグローアンドグロー㈱(森達也社長)は、新規事業のレタス生産を本格化している。小浜市飯盛の植物工場で5月20日から出荷を開始した。=詳細は6月11付紙面で

福知山市篠尾新町1丁目にオープンした「ワールド+ジム福知山店」

府北部初の「ワールド+ジム」がオープン

 福知山市篠尾新町1丁目に1日、府北部では初めてとなる24時間営業のスポーツジム「ワールド+ジム福知山店」がオープンした。=詳細は6月11付紙面で

「ソマビト」の活動を展開する伊東さん(左)と岩城さん=福知山市厚東町

知山のガレージブランド「ソマビト」、全国から注目

 福知山市内の会社役員2人が奥京都の魅力を世界に発信しようと展開するガレージブランド「SomAbito(ソマビト)」が全国に活動の幅を広げている。アウトドア用品の開発・販売のほか、ワークショップ開催や店舗デザインなども手掛け、活動開始から5年目にして「日本を代表するガレージブランドの一つ」として注目される存在になっている。

新温泉町の宇都野神社に伝わる麒麟獅子舞=兵庫県提供

観光振興など地域活性化へ弾み

 文化庁は5月20日、2019年度の「日本遺産」に21道府県の16件を認定した。北近畿からは、香美町と新温泉町が鳥取県内5市町と申請した「日本海の風が生んだ絶景と秘境―幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地『因幡・但馬』」、宮津市と舞鶴市が滋賀や岐阜、大阪など7府県の24市町村と申請した「1300年つづく日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」の2件が選ばれ、観光振興など地域活性化へ弾みが付いた。

出発式では新型車両(右)と旧型車両(左奥)が並んだ=丹鉄福知山駅で

丹鉄、2022年までにあと4両導入

 京都丹後鉄道(丹鉄)を運行するウィラートレインズ㈱(本社・宮津市鶴賀、寒竹聖一社長)は5月18日、丹鉄福知山駅で23年ぶりに導入した新型車両「KTR300形」の出発式を行った。2022年までに同様の車両をあと4両導入する予定。

京都市で丹後産の野菜を販売するえいじさん(左)とみくさん=吉本興業グループ提供

よしもと芸人がソーシャルビジネス ライブで丹後の野菜販売

 京丹後市在住のよしもと芸人「きゃろっときゃべつ」は、同市で農業をテーマにしたソーシャルビジネスに取り組む。お笑いライブを交えた都市部での農産物販売や、スタートアップ企業と連携したネットでの農業体験を計画しており、今秋には事業を本格化する方針。

オリジナルのフレーバー茶をPRする池内さん(豊岡市城崎町湯島)

城崎に日本茶専門店「ちゃの湯」開業 5種類のフレーバー茶開発

 豊岡市城崎町湯島の城崎温泉に6日、日本茶の専門店「城崎茶宴 ちゃの湯」がオープンした。朝来市産の茶葉を使用した煎茶やフレーバー茶を販売。城崎を訪れる観光客らにお茶を通じて但馬地域の魅力を発信する。

ビニールハウスを改造した「多肉専科イロニカル」の店内(舞鶴市木ノ下)

【連載・in Biz 起業しました】 多肉専科イロニカル(舞鶴)

 のどかな田園風景が広がる舞鶴市木ノ下で営業する「多肉専科イロニカル」は、府北部では珍しい多肉植物専門店だ。プニプニとした質感が特徴の多肉植物は、形や色も多彩。女性から「可愛い」と人気で、店には女性客が市内外から訪れている。

新町商店街にオープンした「アーキテンポ」(福知山市下新町)

福知山の新町商店街にレンタルスペース

 福知山市下新町の新町商店街に4月28日、厨房付きのレンタルスペース「アーキテンポ」がオープンした。同商店街で定期マーケットを開く福知山ワンダーマーケット実行委員会が空き店舗を改修して出店。「自分の店を持ちたい」と考える起業希望者らが試験的に営業できる場所として開放し、起業を促進する。