16.8.21ピックアップ1

新商品開発でタッグ 
香美、新温泉の2社  低コスト・高効率を実現

食品製造・卸業のあかりファクトリー(本社・香美町村岡区柤岡)と商品企画関連事業を手掛けるエフ・エー・プロデュース(同・新温泉町歌長)が、但馬地域の食材を使った商品開発に注力している。製造とデザイン・販売の業務を分離して低コスト・高効率の事業展開を図っている。

16.8.21ピックアップ2

久美浜湾望む分譲地
丹後北都不動産、京丹後の兜山を開発

京丹後市峰山町新町の丹後北都不動産は、同市久美浜町神崎の兜山中腹で分譲地の開発を進めている。国立公園に指定されたエリアが間近で、久美浜湾を望む自然豊かな環境が売り。都市部の富裕層を主なターゲットとし、9月中の販売開始を予定している。

久美浜湾を望む開発中の分譲地(京丹後市久美浜町神崎)

久美浜湾を望む開発中の分譲地(京丹後市久美浜町神崎)

16.8.21ピックアップ3

地域振興で連携    JR福知山支社と但馬信金が協定

JR西日本福知山支社(福知山市駅前町)と但馬信用金庫(本店・豊岡市中央町)は10日、同信金本店で地域特産品の販売など地域振興に関する業務協力協定を結んだ。JR西日本がリニューアルする城崎温泉駅で但馬・丹後地域の特産品を販売するに当たり、但信が特色ある特産品を紹介するなどして地域の活性化につなげる。

16.8.11ピックアップ1

包丁から指を守ります!
福知山の笹倉溶接工業 指保護具「ユビキラ~ン」開発

料理の際に包丁で指を切るのを防ぎたい―。そんな思いを形にした調理用の指保護具を、鉄工業の笹倉溶接工業(本社・福知山市半田、笹倉誠一社長)が開発し、本格販売に向けて準備を進めている。商品名は「ユビキラ~ン」。一般消費者向けの商品を手掛けるのは初めてで、主婦からプロの料理人まで幅広く販路を広げたい考えだ。

16.8.11ピックアップ2

宮津に食品工場計画、横浜市のハーベスト 
30人雇用、18年度操業へ

宮津市は7月27日、横浜市に本社を置くフードサービス業、ハーベスト(脇本実社長)と企業立地にかかわる協定を締結した。同社は2018年度の操業開始を目指し、宮津市内に食品工場を建設する計画。投資額は約5億円で約30人を地元雇用する予定。

16.8.11ピックアップ3

エフエムあやべ  ドローン活用し映像制作

コミュニティーFM局運営のエフエムあやべ(本社・綾部市西町1丁目、井関悟社長)が、小型無人飛行機「ドローン」を活用した映像制作に力を入れている。気軽に空撮が可能になったことでこれまでとは違った映像が作れるようになり、ドローンによる撮影依頼が増えているという。

ドローンで空撮した国宝「二王門」=エフエムあやべ提供

ドローンで空撮した国宝「二王門」=エフエムあやべ提供

16.8.1ピックアップ1

2度の水害乗り越え新店開業
福知山の洋菓子マウンテン

世界一のショコラティエ(チョコレート菓子職人)として知られる水野直己さん(38)が営む「洋菓子マウンテン」の新店舗が7月21日、福知山市猪崎の三段池公園近くにオープンした。旧店舗が2度の水害に遭うなどの苦難を乗り越え、ようやく新天地での開業にこぎつけた。水野さんは「この土地にマウンテンの菓子を根付かせたい」と意気込んでいる。

福知山市猪崎にオープンした「洋菓子マウンテン」の新店舗

福知山市猪崎にオープンした「洋菓子マウンテン」の新店舗

16.8.1ピックアップ2

翻訳アプリで外国人おもてなし
舞鶴で国の実証実験始まる

舞鶴市は7月14日、スマートフォンやタブレット端末などを使った多言語音声翻訳システムの実証実験を始めた。国のモデル地域に選定されて進めるもので、端末に話しかけると自動で外国語に翻訳できるアプリを観光案内所や道の駅などに導入。外航クルーズ船などで同市内に訪れる外国人客の接客に役立てる。

16.8.1ピックアップ3

久美浜湾で水上バイクを
発着施設「WAVE」が開業

京丹後市久美浜町鹿野に7月3日、水上バイクゲレンデ「WAVE」がオープンした。久美浜湾沿岸に水上バイクの発着場所となる施設を整備したもので、同所に本社を置く合同会社WAVE(清水政男社長)が運営。バーベキューサイトやキッズスペースも設け、家族で楽しめる施設を目指した。

16.7.21ピックアップ1

全金融機関で減収
北近畿4金融機関の16年3月期決算

北近畿に本店を構える4金融機関の2016年3月期決算をみると、いずれの金融機関も減収となった。日本銀行の苦しまぎれとも言える金融政策による金利低下で貸出金利息が減少したため、苦戦が目立った。

購読キャンペーン